河内町 その3

引き続き河内町の石張り工事現場の様子です。

今回は石張りした場所に上がる階段及び土留めの庭石積みを行っています。

別の場所に昔からあった石を今度は階段として再利用しています。

踊り場にも使います。

古い物の上に新しい物が建ち、あたかも何十年、何百年と続いていたかのような
そんな錯覚がしました。

年内に完全に仕上がれないので、残りは来年に回しました。

P1040685

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河内町の工事の続き

石張り工事の2日目です。

転圧をかけ、3cm~5cmの厚みでモルタルを敷き、水平にしていきます。
U字構に水が流れるように、実際には勾配も取りますが。

石の厚みも6cmと厚めの物を使っています。

石張りの周りの庭石積みも同時に行っています。

3日目はこのフロアに上がる階段とスロープを作っていく予定です。

P1040682

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河内町 K様邸 石張り工事

先週から県内の河内町で石張り工事を行っています。

実は夏にも何度かお伺いして、整地や片付けをしてきました。

ようやく協力してくれている方と日程を合わせ、石張りが始まりました。

石工事が終わると大工さんが門を立てるので、門の柱を支える沓石から据えました。

この段階ではまだどんな全容になるかまだわかりません。

P1040680

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森コミいち IN 桜川市

昨日は地元 桜川市で「森コミいち」というイベントが行われました。

北関東自動車道が開通し、茨城・栃木・群馬の北関東3県のものづくりをしている作家さんたちが作品を持ち寄り、3県のグルメあり、歌があって、作家さんと使い手(消費者)との縁が生まれ、天気良し、場所良しのいいイベントでした。

うちも1作家として出展し、地元の石材産業の紹介ができたような気がします。

子ども達に石に絵を描いてもらったり、石を割ってみたり、いつか大きくなって、この仕事に携わるようになってくれればいいなと期待しました。
それはともかく石を割ったときの子供の達成感というか驚きというかあの表情はほんとにいいですね。こちらが元気もらえます。

ここ桜川にまた人が集まれるハレの場ができたような気がいたします。

ご来場いただき、見てくれて「いいね」してくれた方に感謝です。
ありがとうございました。

Img_4786

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜川市民祭

11月3日をもっていばらき ストーンフェスティバルは終了いたしました。
いばらき 収穫祭と同時開催だったので、沢山の方の来場がありました。

売り上げがあった販売店もあれば、なかった販売店もあったようですが、
ここからなにかの縁が繋がることを期待します。

また今週末の10日は桜川市 真壁地区の市民祭が行われます。
こちらも規模は小さいですが、真壁の産業として工芸士会も参加します。
燈籠の販売のほかに石の表札作り(無料)や餅つきも工芸士会で行いますので、
よろしくお願いします。

Img_4560
こちらはストーンフェス当日の様子です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いばらき ストーンフェスティバル開催

明日から日曜まで笠間 芸術の森公園にて「いばらき ストーンフェスティバル」が開催されます。
同時開催で「いばらきをたべよう 収穫祭」も行います。

本日は内覧会で県の役員の方や関係者にお披露目されました。
色々大変でしたが、イメージ通りのブースができました。

Img_4463

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨引の里と彫刻 2013

先月から11月24日まで「雨引の里と彫刻 2013」が開催されております。
1996年から行われているようです。

有名な作家さんから新人の作家まで、色々な方が技術者と共同で作り上げ、桜川市、旧 大和地区の田園に設置されています。
素材は金属、石、木と様々です。
作品からどんなメッセージが読み取るか難しいですが、38個の彫刻があるので、
田園風景を楽しみながら回るのは楽しいです。

車で回っても3時間かかるとのことです。

Img_4449

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今後のイベントについて

茨城県庁での「茨城県郷土工芸品展」は20日で終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。
画像は開催中の様子です。
最終日はあいにくの天気でしたが、たくさんの方に見ていだけました。

また11月には笠間芸術の森公園にて、2日、3日で「いばらき ストーンフェスティバル」が行われます。
展示販売のほかに体験コーナーや石山見学ツアーなどもあります。
例年たくさんの人賑わいます。
車でお越しの際は早めのご来場をお勧めします。
電車で来られる方は笠間駅からシャトルバスも出ていますので、そちらを利用されるのもいいと思います。
なお、石山見学ツアーは予約制となっております。

ちょうど同時期ですが、真壁の五所駒ケ瀧神社が今年で千年を迎え、
11月2日と3日で大祭も執り行われます。こちらも見逃せません。
詳しくは五所駒ケ瀧神社のfacebookページよりどうぞ。
夜には境内で夜神楽が奉納されるので、こちらもよろしくお願いします。

他にも桜川市内(旧大和地区)では「雨引の里と彫刻 2013」も11月24日まで開催しております。田園風景に突如現れた彫刻の数々。そこからどんなメッセージが生まれているのか?、気になるところであります。

私も時間を作って後ほど報告したいと思います。

Img_4383

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茨城県郷土工芸品展開催中

現在、水戸の茨城県庁にて茨城の工芸品の紹介および販売を兼ねて「茨城県郷土工芸品展」が開催されております。

伝統工芸士会として桜川市の真壁石燈籠を出品しております。
他にも笠間市、石岡市、古河市、城里町などなど茨城各地の工芸品が集まっています。
体験もできるブースもあります。

同時開催として「いばらきのお菓子大集合展」と「茨城グルメ市」も行っております。

期間は18~20日まで、各日10時から16時までとなっております。
ぜひお越しください。

茨城県郷土工芸品展 のリンクはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再開します

ご無沙汰ぶりのブログ更新です。

見たら3月以降更新してなかったようです・・・。
すみません・・・(TωT。)

更新するきっかけは沢山あったのですが、機会を逃してしまいました。

現在もお伝えしたいことは色々あるんですが、
以前遠くドイツから真壁に来ていただいたお客様がいらっしゃいました。
ブログに載せると言って写真まで撮っておいたのですが、今になってしまいました。
(すでに覗いていたらすみません)

久しぶりの外国の方が来てくれたので、テンションが上がりました。
来ていただける、見ていただける(しかも遠方より)ことが私の幸せです。

同じ地区にある旅館「桜井館」にお泊りになられたそうです。
こちらは現在リニューアルオープンしております。

Photo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

«光の散歩道 水戸 夜・梅・祭